就労カリキュラム:履歴書作成

皆さん、こんにちは。

就労支援員の源川です。

 

とうとう梅雨入りしましたね。

入ったとたんに連日すっきりしない天気、

上下する気温差、過ごしにくいな~と思っている方も多いと思います。

特にこの季節安定しない気温、気圧で体調を崩される方も多いです。

長く働いていく上で、その季節に応じた体調管理は必要ですね。

 

さて、今回のブログのテーマは毎週金曜に行われている

「就労カリキュラム」についてです。

就労カリキュラムでは就職するために必要なこと、また

就職してらから必要なことなど就労移行支援事業所の本分と言える

カリキュラムをご提供させて頂いております。

 

今回ご紹介するのは、まさにザ!就職活動!「履歴書作成」です。

一般的な履歴書は書いたことがある方が多いと思いますが、意外と細かな部分

で注意すべき事やこう書いた方が分かりやすいといった事が多いです。

SAKURA蒲田センターでは見本の履歴書を基に細かく注意事項や記載の仕方等

説明させて頂いております。

 

 

また、履歴書で一般の就職と違う部分が「配慮事項」となります。

障がいをお持ちの方が就職する企業に障がい上難しい事を「配慮」して頂く為

にその内容を記載し、お伝えする為の項目です。

ただ出来ない事、企業に求める事だけを記載するのではなく、

どういった対処を行っているのか、どうすれば業務を遂行できるのかまで

しっかり記載することで企業様も安心して雇用をすることが出来ます。

その「配慮事項」にどんなことを記載するのか、どのような書き方をするのか

といった事までしっかりとサポートをさせて頂いております。

 

就職活動で最近増えているのが「書類選考」。

履歴書は書類選考の際に、まず企業様の目に触れる皆様の情報となります。

1枚の紙で就職の第一関門が突破できるか、出来ないかが決まってしまいます。

ただの1枚の紙にどれだけ皆様のきちんとご経験や良い部分などを記載し、

採用につながるようにアピールするかを一緒に考えさせて頂ければと

思っています。

 

SAKURA蒲田センターには経験豊富な職員がそろっております。

大企業、サービス業、IT、事務、営業etc…それぞれの経験を活かして

1枚の履歴書にも全力でアドバイスやお手伝いをさせて頂いております。

 

履歴書の書き方、イマイチわからない、苦手、配慮事項に何を書いたら

いいか分からない・・・といった方、多いと思います。

ぜひ、SAKURA蒲田センターへご相談ください!

履歴書、皆様の経験やPRポイントに応じた職務経歴書の作成の仕方、

分かりやすく学んでいただけるかと思います。

 

**********************************
SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。
お気軽に下記までお問合せください。
03-5714-0392
就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付
綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。
**********************************