クールビズについて

皆さんこんにちわ。
就労支援員の鈴木です。

今年ももう衣替えの時期になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

本日は「クールビズ」についてお伝えさせて頂きます。

クールビズとは
⇒室温28℃の環境で様々な工夫をし快適に過ごすという取り組みから2005年から始まったものです。
クールビズといった軽装をする事で
①夏場の暑い時期でも快適に
②冷房の温度を28℃に抑える事で節電


外気温と室温の差が大きいと自律神経のバランスが崩れやすくもなり、冷えに慣れて汗を
かかないでいると体温調整機能が働かなくなってしまい体調不良の悪化に繋がります。
外気温と室内の温度差を出来るだけ温度差をつけない為にもクールビズをセンター内でも実施しする事により
安定した勤怠の実績を作り、就労への自信に繋がります。

クールビズと言ってもどのような服装をすれば良いのか悩まれる方も多いと思います。
どのような服装が良いのかご紹介をさせて頂きます。

【男性】
クールビズの格好としては「ノージャケット・ノーネクタイ」としています。私服などのラフな格好で良いと
言うわけではありませんのでご注意下さい。
全身の服装をまとめると
・シャツ(長袖または半袖)
・スラックス(スーツのズボン)
・革靴
が定番と言えます。
清潔感がありベーシックなスタイルを基本としていきましょう。

【女性】
半袖のシャツ、ブラウスにスカートかパンツを合わせるスタイルが多いでしょう。
女性の場合は普段からネクタイをつけているわけではないので男性に比べると曖昧です。涼しげな服装をする
スタイルとしてシャツ、ブラウスにスカートかパンツが挙げられます。
・注意点として素材の透けには注意
⇒夏物は生地が薄いのでインナーが見えやすくなるので鏡などでチェックすると良いでしょう。
・露出が高いのはNG
⇒ノースリーブ、ミニスカート
⇒薄い生地は控える
⇒トップスの胸元が開きすぎているもの
判断に迷った際には先輩社員にご相談するのも良いでしょう。


迷った際には先輩社員にご相談したり、スーツ専門店でご相談をする事を
お勧めいたします。

センターカリキュラムでも身だしなみ、クールビズ、オフィスカジュアルについて
行っております。ご興味ありましたら是非、センターへいらして下さい。
お待ちしております。

 


**********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

『03-5714-0392』

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

**********************************