SAKURA蒲田検定って?

皆さん、こんにちは。
職業指導員の源川です。

すっかり朝夕の冷え込みが冬の到来を感じさせる季節となってきました。
この季節、流行モノの病気(インフルエンザ、ノロウイルス等)に注意が必要ですね。
皆さんは対策はされていますか?
 
さて、今回はSAKURA蒲田センターでのカリキュラムのお話です。
現在、SAKURA蒲田センターではパソコンのカリキュラムが週3回行われており、業務に活かせるということを目標に、通所者の皆さんにはそれぞれのレベルに合わせて学んでいただいています。

 

が、いざ面接になって、「パソコンはどれぐらいできますか?」とか「パソコンの基礎はできますか?」と聞かれた際になかなか具体的に答えることが難しい、そもそも基礎ってどこまでできれば基礎なの?と迷えば迷うほど答えに窮してしまいます。

 

そこで、SAKURA蒲田センターでは〈SAKURA蒲田検定〉として、テンキー入力、日本語入力の検定を行っています。それぞれ5分間でどれだけの文字数を入力できるかを、全国的に行われているコンクールに準じて採点します。そうすることにより、具体的な入力数をしっかり面接の際に説明ができるようにしています。結果は評価表として、毎回の数値をグラフ化して可視化していますので、評価表をそのまま面接に持って行って頂いてアピールすることもできます。

 

ここまで聞いて、検定というと採点されてプレッシャーが強そうだなと思いませんか?もちろん、採点はしますし、級判定も出ます。
しかし、結果だけでなく、どれだけ入力数を伸ばせたか、またそのためにきちんとご自身で工夫ができたか?などを重視しています。また、ご自身の体調が悪いな・・・と感じた際に入力数も減ってしまうのかなど、就職してからご自身がどうやって業務に取り組んでいくべきかを一緒に考えていきたいと思っていますので、結果というよりは過程をしっかりと見つめていただくきっかけになればと思っています。
それぞれ個人に合わせた形で面接や就職に実際役に立つスキルが身につくようにお手伝いさせていただいております。

 

パソコン、自信がないな・・・、自分は客観的にどれぐらいできているんだろう、どうやって説明すればいいんだろう・・・、悩んでいる方も多いかと思います。ちょっと試してみたい、どんなもんだろうか聞いてみたいと思っている方、ぜひ一度、見学、体験をしてみませんか?


お気軽にお問い合わせください。
ご連絡、おまちしております!

**********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

03-5714-0392

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

**********************************