~就労者の声~

みなさん、こんにちは。

SAKURA蒲田センター 職業指導員の源川です。

 

暑い日が続いておりますが、皆さん、暑さ対策はばっちりでしょうか?

ついつい暑さに負けて冷房強め、節約を考えて冷房を控えるなど極端になりがちです。適切な空調使用、そして外出から戻ったらあせを拭くなどして体調管理をしっかり行っていきましょう。

 

ここ最近のブログ、ずっと就労者の声が続いておりますが、実は蒲田センター、就労ラッシュでして、今回就労が決まった方のお声や様子をお伝えしていきます!

 

~~Yさんの声~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

私は昨年の3月より、SAKURA蒲田センターに通所させていただきました。

そこで私が先ず始めに立てた目標は「勤怠安定」です。この目標は一年以上通所した今でも、そしてこれからも変わらずに掲げていきます。

 なぜこのような目標を立てたかというと、センターに通所しなければ当然カリキュラムは受けられませんし、センターで様々な事を学び成長することは出来ないからです。

 前職でも沢山の支援や配慮を頂いても私自身が会社に「来れない」ということで退職に繋がってしまいました。

 「休日はリフレッシュしてストレスを発散したい」と休日をアクティブに過ごしすぎると週明けは肉体的に辛くなり通所が安定しない。そういった悩みをクルーと共に考えアドバイスを頂き現在は安定して通え、休日も比較的アクティブに動けるようになりました。

 どんなにスキルやマナーがあっても現場に行かなくては何も始まらないという思いで日々過ごしてきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

この声を寄せて頂いたYさんはいつもムードメーカーとしてセンターを明るい雰囲気にしてくださっていました。就労に当たっては、ご自分が学生時代に学んだ業界を希望し、見事、希望業界へ就職をされました。

 Yさんが取り組んでいたことはまず、勤怠を安定させる事でした。自分の体調や気持ちの変化に日々向き合い、センターでも職員に相談をしたりしながら非常に安定した通所をできるように取り組んでおられました。そしてその安定した通所の中で、Yさんの良さが活きるスキルを日々身につけられたことが、今回希望業界への就職へ繋がりました。

 

就職後、更に長く働き続けるためには安定した勤怠が不可欠です。ただ就職をするだけでなく、長く活き活きと働いていただけることを私たちは目標としております。

 

今回お声を寄せてくださったYさんともこれで終わりではなく、職場に出た後も定着支援として実際のお仕事で困ったことはないか、長く働くためにどうして行けばよいかなどお手伝いは続きます。今後のYさんの活躍が非常に楽しみですし、職員一同励みにもなります。

 

お仕事をしていく上で長く続けたい、長く働けるかな・・・と希望や不安、たくさんあると思います。みなさんひとりひとりのご希望やお悩みを受け止めて笑顔で就職していけるようにお手伝いしたいと思っております。相談や見学、体験はいつでも受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

お待ちしております。

 

**********************************

SAKURA蒲田センターでは現在、見学・体験・利用を受け付けております。

お気軽に下記までお問合せください。

03-5714-0392

就労移行支援事業所 SAKURA蒲田センター受付

綜合キャリアトラストSAKURA蒲田センターは、あなたの「働きたい」を応援しています。

**********************************