作業カリキュラムって?

皆様こんにちは♪

SAKURA池袋センターです。

いよいよ梅雨本番ですね。
台風も近付き、足元の悪い日が続きますが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は作業カリキュラムについてご紹介します!

池袋センターでは現在、週に2回作業カリキュラムを実施しています。
昨日は「三つ折り」「2点封入」作業を行いました。

メンバーさんには書類と封入物、そして封筒をお渡しして
書類を三つ折りにしていただきました。
三つ折りした書類にもう一点、封入用の書類を入れ
封筒に入れると…2点封入の完成です!

皆さんとても真剣に取り組まれています。

使用するものの配置を試行錯誤したり
効率の良い作業の順番を考えたり
工夫の凝らし方も皆さん様々です!

 


完成品は納品物として検品も行います。
折り方にズレがないか、封入方向が間違っていないか
細部までチェックをしてフィードバックをいたします。

練習をするだけでなく、お取引先やお客様へお渡しするもの
として考えることで、丁寧に行うことの大切さを実感されている方も
沢山いらっしゃるご様子でした(#^.^#)


実際に企業で行うような業務も経験することで
一般就労へのイメージが膨らむのではないでしょうか(*’▽’)

他にも色々な作業を行っています。


気になる方は是非一度、
池袋センターにお越しくださいね(*’ω’*)


最後に、前回のブログでご紹介した(皆さんお待ちかねの…!?)
AJISAI(紫陽花)の開花状況をご報告します!

 

 
↑↑↑

こちらです!着々と花が咲いてきております。
満開の紫陽花を見られるのが待ち遠しいですね。


それでは次回のブログの更新もお楽しみに~♪



————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————



 

 

梅雨の時期から夏の季節にかけての…

みなさんこんにちは

SAKURA池袋センターです。

 

 

 

 

1年の半分の月にあたる、6が始まりましたね!

 

梅雨入りも目前となりました。

 

 

先日池袋センターでは生活カリキュラムの時間を使い
例の季節の掲示物の作成を行いました

 

タイトルが【みんなの通所で満開のAJISAIを咲かせましょうか!】です。

 

今期の掲示物は、紫陽花を咲かせていく事にしました。

 

はちぎり絵風にしました。

 

通所をした時に、紫陽花の花びらを貼っていきます。

濃い色薄い色はどちらでもかまいません。

 

今期はいつもと少し変えてみました!

 

また、遅れながらも通所が出来たときは、カタツムリを貼っていくとことにしました。

 

もちろんこの掲示物も皆さんの通所状況により開花の速度や

カタツムリの出現率は変化してきます。
なぜ、通所後に1つの動きを入れているのかというと、

紫陽花掲示物をタイムカードと仮定をし、

タイムカードに打刻をする等の習慣をつけるという目的があります。

 

職の場に居ても出勤の打刻をしていなければ、働いていることにはなりません。

目的地についた後に1つ動作を入れる癖を日ごろからつけて行く練習をも就職に向けては

とても重要なことですよね。

 

SAKURA池袋センターの紫陽花の開花時期はいつ頃になるのでしょうか…

このような掲示物を作るワークがお仕事にどのように繋がっていくのかと言いますと、
皆さんで意見を出し合って1つの目標に向かって
作業を仕上げていくというお仕事の基本となる部分の練習を行っております。
様々な研修を行っておりますので、気になった方は

是非池袋センターにお越しください!

 

また、紫陽花の開花状況もブログにて報告を行わせていただきます。
お楽しみにしていてくださいね

 

是非池袋センターにお越しください!

 

 

 

 

皆様、こんにちは(*^。^*)
SAKURA池袋センターです。

 

今年度も新卒社員が入社しましたのでご紹介させて頂きます。

 

 

皆さん、はじめまして。

4月からSAKURA池袋センターのクルーとなりました長瀬です。

 

学生時代は余暇支援のボランティアや就労継続B型施設でのインターンシップを経験したり、ソーシャルインクルージョンについて学んでおりました。

その頃から就労に関するお仕事をしたいと思っていたので、SAKURAセンターで働くことのできる環境に感謝しています。そして、日々勉強です。

 

休日は外へ出かける事が多く、余裕があれば旅行にも行きます。出先では観光やグルメめぐりをするため、いつも満腹で幸せいっぱいになって帰宅することばかりです。

社会人になってからは翌日に支障が出ないように気をつけています。

 

お話を聴くことが好きなので、皆さんのお話を伺うことが出来ると嬉しいです。

是非お声掛けください。

 

自宅の近くに桜並木があり、幼い頃から桜の綺麗に見える場所で育ってきたこともあり、

桜が好きなので「SAKURA」の響きには運命を感じてしまいます・・・!

まだまだ先の話ですが、皆さんとのお花見が楽しみです。そのときには少しでも成長した姿をお見せ出来るように、毎日精一杯頑張ります。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

今年度も新卒を迎え、新体制となりました。

 

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。就労の悩みや不安、就労移行ってどんなどころ?などなど

 

ぜひ一度見学にいらしてください!クルー一同、お待ちしております!。

 

 

 

 

 

センターにて企業説明会を開催致しました。

皆様、こんにちは(*^^*)


SAKURA池袋センターです。

 


夏日のような日々が続いておりますが、


皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

私はホットコーヒーを飲むことが毎日の習慣ですが、
近頃はアイスコーヒーが飲みたくて仕方がありません( ;∀;)

 

 

冷たい飲み物を飲み過ぎて身体を冷やさないように


気を付けたいところです。

 

 

 

さて、本日のブログでは、

 

先日SAKURA池袋センターにて、企業様にお越しいただき
企業説明会を実施致しましたので、

 

その内容を簡単にご紹介を致します。

 

 

 


企業説明会は、SAKURA池袋センターの

 

「就労カリキュラム」の時間帯に実施致しました。

 


毎週月曜日の午後の時間帯(13時15分~15時00分)

 

「就労カリキュラム」です。

 

 

実際に企業様にお越しいただき、

 

事業内容支援内容のご説明、企業が求める人物像等について

 

詳細にご説明していただきました。

 

企業担当者様のご説明の中で特に印象的であった

 


「採用に結び付くキーワード」についてのお話を紹介致します。

 

 

 

キーワードのうちの一つに、「SOSの発信」がございました。

 

 


「SOSの発信」とは、自分からSOSの発信が出来ることです。

 

 


「今日は気分が良くないなぁ」とか

 

「よく眠れなかったから体調がイマイチ…」

 


自分の不調に気付き、

 

自分から発信が出来ることは、

 

ご本人にとっても企業にとってもメリットがあります。

 

何故かというと、

 

企業側は日々の仕事ぶりや面談から

 

不調に気付き、必要に応じて配慮をします。

 

 


しかし、企業はその日その時の状態について、

 

全てを把握することは難しいです。

 

 

そこで重要となるのが、

 

周りに対してSOSの発信が出来ることです。

 

 

働き易い環境、働き続けられる環境を整える為にも

 


自分から支援の要請が出来た方が、

 

 

企業も働き易いように配慮出来ます。

 


実際に企業様をお招きし、

 

企業担当者様からご説明をいただける機会はとても貴重で、

 

実際に働くイメージを持つことが出来ます。

 

 

参加された方々は熱心にメモを取り、

 

企業担当者様に直接質問をされていました。

 

SAKURA池袋センターでは、

 

このような企業説明会をセンターで開催する他、

 


直接企業様を訪問し、見学会や説明会にも同行致します。

 

 


「あなた」の就職支援を全力でサポートさせて頂きますよ!!

 


いつでも見学、体験のお問い合わせをお待ちしております。


では、次回のブログをお楽しみに♪

 

————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————

模擬面接会を開催しました

皆様、こんにちは(*^。^*)SAKURA池袋センターです。

ゴールデンウィークが終わりましたね。

皆様いかが過ごされたでしょうか?

 

体調を崩されてはないでしょうか?

なんとなく「だるい」「やる気が起きない」と感じている方も

いらっしゃるかもしれません。

『5月病』を発症するのはまさにこの時期ですが

要因として、新しい環境に慣れないことと、生活リズムの乱れがあります。

長期休暇中の生活リズムの乱れが

休み明けの体調に悪い影響をもたらすので注意が必要です。

 

さて、今回は、月曜日に開催した模擬面接会の模様をお伝えします。

 

SAKURA池袋センターでは、毎月一回のペースで

模擬面接会を開催しています。

過去の記事でもお伝えしておりますが

模擬面接会とは、センターで毎月開催している合同の面接練習会です。

就職や実習をする際の実際の面接会を想定して

緊張感の漂う中で面接の練習を行っています。

 

今回の模擬面接会の感想として

練習ではできていたが、模擬面接会では緊張して上手くできなかった

という方や、笑顔が上手くできなかったという方がいらっしゃいました。

「面接の本番で緊張のあまり考えていたセリフを忘れてしまった」

という経験のある方も読者の中にはいらっしゃるかもしれません。

緊張しないように出来ればいいのですが、それは難しいことだと思います。

緊張していても正しく振舞える ように、

練習を重ねて慣れていくことが重要です。

はじめは上手くできなくとも、繰り返し訓練の機会を設けることによって

少しずつ慣れていくものです。

模擬面接会を定期的に開催する意味が一つがそこにあります。

 

また、面接中の表情については、「表情トレーニング」というカリキュラムで

笑顔を作る練習を行っています。

表情筋を鍛えることによって、たとえ楽しくなくとも

笑顔を作ることができるようになっていきます。

 

模擬面接会で課題を感じることがあった時には

その課題を分析し、関連するカリキュラムにおいて

目標を設定して訓練を積んでいきます。

 

今回の模擬面接会でも、メンバーさんそれぞれが課題を認識し

目標を設定していました。有意義な研修となりました。

 

以上、模擬面接会の模様をお伝えしました!