あけましておめでとうございます!

皆様、こんにちは(´▽`)
SAKURA池袋センターです。

あけましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になり、
ありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

 

さて、今回のブログでは少しタイムスリップして
年末の出来事を振り返らせていただきます。

 

年の瀬ということで今冬も大掃除を行いました!
SAKURA池袋センターでは、毎日掃除を行っていますが
年に2回の大掃除はいつも以上に力を入れて取り組んでいます。

「綺麗にする」「場への感謝を示す」「気持ちよく過ごせる職場作り」
といった掃除の意味もありますが、それだけではなく
・仕事に必要なものを明確にする
・整理整頓をして必要なものがすぐに取り出せる
・それらを習慣化することで業務が効率的に進み、仕事がしやすくなる!
業務改善にも繋がっていくのです。
5S」(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)といわれるものですが
詳しい内容はマナーカリキュラムでお伝えしています(@^^)/~~~

空いた時間に片手間にやるのでなく
時間と労力をかけて徹底して行うことに意味があります。

メンバーさんとクルーが声を掛け合い、
全員で協力しながら行った大掃除。
これで気持ちよく新年を迎えられそうです♪


そして遅ればせながら・・・
☆★メリークリスマス★☆
作業カリキュラムの一部をつかって
クリスマス限定の飾りつけを行いました!



ハサミを使った作業には他にも受注作業の切手切りや
封筒作成など様々です(*^-^*)
「疲れている時にハサミを扱うと怪我をしやすいので危ないな。」
「どのような使い方が安全かな?」
「細かい作業を続けるときの集中力や疲労感はどうかな?」
など、ポイントを意識することで自己理解にも繋がります。

メンバーさん、クルー一同の「ほしいもの」や
「願い事」を貼ってようやくツリーは完成です♪
皆様の願いが叶うことがSAKURA池袋センターの願いです(*´ω`)

2020年もよろしくお願いします!!

——————————————————————————————————

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

※↓こちらのPDFファイルが開きます。

 



お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

それでは、次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)

 

——————————————————————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————————————————

事業所見学ツアーに行ってきました!

皆様、こんにちは(*^^*)

SAKURA池袋センターです。

 

 SAKURA池袋センターがある豊島区では、

豊島精神保健福祉連絡会(通称:せいほれん)というものがあり、

そちらの事務局にSAKURA池袋センターも参加をさせていただいています。

せいほれんの活動の一つとして、10月から4回に渡って

「事業所見学ツアー」が開催されています。

先日、そちらの事業所見学ツアーの3回目の担当を

SAKURA池袋センターがさせていただいたので、

今回はその時のことをお話しさせていただきます。

 

見学をさせていただいた事業所は4ヶ所、

地域活動支援センターサンハウスさん・あとりえゆうかりさん

就労継続支援B型BaseCampさん

グループホームふくふく南池袋さんです。

参加者はトータル13名、

豊島区内の事業所で働いている方や

事業所を利用されている方、

障がいのある方のご家族の方がいらっしゃいました。

 

ひとつひとつの事業所でとても熱が入り、

気がついたら全ての事業所で見学時間がオーバーするほど盛り上がりました(^^♪

事業所を開所するまでの流れを説明してくださったり、

取り組み内容を具体的に教えてくださったり、

お仕事する中で「大変だなー」と感じることを赤裸々にお話しくださったり、

中には歌やダンスを一緒に楽しませていただいた事業所もありました。

 

↑歌ったり踊ったりしたBaseCampさん

 ~一周年イベントの時の写真とグッズの写真☆~

 

 

豊島区内には障がいのある方が利用できる事業所が沢山ありますが、

事業所の特色や雰囲気は様々で、

それぞれが素晴らしい取り組みをしているということ、

その素晴らしさを事業所間で互いにアピールする雰囲気がとても大好きです。

「自分の担当している方の希望を叶える為には、

 このような事業所とも協力できるのではないか」と思いたくなる、

そんな事業所がいっぱいあることが魅力的だと改めて感じました。

 

 

あとりえゆうかりさんの製品♡オーダーメイドもできるそうです!

 

SAKURA池袋センターでは、

働くことに関するちょっとした悩みやご相談などを、

現在利用している事業所へ伺ってお話をする

「出張相談」を始めました。  こちらをクリック→出張相談のご案内

「働くことに興味があるけど、いきなり見学に行くのはハードルが高い」

「障がいのある方がどのようにお仕事をされているのか話だけ聞いてみたい」

というような方のご相談を承っています。

 

事業所がそれぞれの強みを活用して、

地域全体で障がいのある方の生活

地域で暮らしている皆さんの生活

区内で働いている皆さんの活動をサポートしていきたい、

そんな風に考える事が出来る

この豊島区が本当に、本当に、魅力的だと思っています。

 

 

——————————————————————————————————

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

※↓こちらのPDFファイルが開きます。



お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

それでは、次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)

 

——————————————————————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————————————————

受注の業務を行っています!

皆様、こんにちは(*^^*)

SAKURA池袋センターです。

 

SAKURAセンターの特色の1つに

研修の中でグループ会社からの受注の業務を行えるという点があります。

実際の会社から実際の仕事を受注して訓練ができ、

取り組んだ分の仕事は、お給料として工賃をお支払いしています。

 

就労移行支援の事業所でこのような研修が行えるのは

珍しいのではないかと思います。

 

なぜこのような取り組みを行っているかと言うと

SAKURAセンターでは『実践力』を重視した研修に力を入れているからです。

 

研修では正しいマナーや仕事の進め方の知識を得たけど…

訓練では業務のスキルを発揮することは出来ているけど…

実際の仕事となると上手くいかない…!

そんな方も多いかもしれません。

 

『実践力』を実際の仕事を通して試し、身に付けていくことが

就労継続の為には大切です。

また、仕事をしてお給料を貰うことにより、働く実感とやりがいを持つことも

就職の準備として大切だと考えています。

 

先週から今週にかけては、封入封緘業務を行いました。

資料を指定の封筒に入れて、封を閉じるという一見単純に見える業務ですが、意外と工程が多く分担して業務を行う必要があります。

 

 

画像は、机を並べて工程順に封入封緘を行っている様子と

その中に入って笑顔でアドバイスするクルーです ( ^o^ )

 

今回は

資料を8枚1セットにする

テキストのホチキス留めをする

印刷された宛名を切り取って封筒に貼り付ける

等々、封入と封緘以外の作業工程が複数あるものでした。

 

参加されたメンバーさんからは

・何工程もある作業は一人で行うよりも何人かで手分けをして進めていく方が、効率が良いと感じた

・チームワークの大切さがわかった

・協力して時間内に納品できたことで充実感や達成感が得られた

というお話がありました。

 

封入封緘・発送準備のほかに

書類の電子化や、書類の仕分け、切手切り、シュレッダー、データ入力等

受注の業務として行っています。

今後も研修の様子をブログで発信させていただきます。

 

 

——————————————————————————————————

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

※↓こちらのPDFファイルが開きます。



お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

それでは、次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)

 

——————————————————————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————————————————

新しい研修スペースを設けました!+α

SAKURA池袋センターの研修スペースは皆さんで講義を受ける形となっています。

しかし、その日の体調で、広い研修スペースでは落ち着いて参加する事が難しい時もあるかもしれません。

実際に、通われているメンバー様からも

1人で訓練できる箇所があればいいのに…」という声が上がっていました。

その声を受け、1人で研修ができるスペースを用意しました!

広い研修スペースからは見えづらい位置にあるのと、壁際のため、自分のペースで取り組みやすさがあると思います。

また、近くに職員の事務スペースがある為、困ったときは相談しやすいかもしれません

こちらの席、先着1名のため倍率はとても高くなりがちですが、

好評な研修スペースです。(^-^)/

 

 

また、研修スペースは変えずに仕切りを立てて、研修に取り組めるようにする事も始めました

始めたばかりなので、手作りのパーテーションですが、

近日中に既製品を購入予定です!

 

実際に作業されている方に、声をかけるときにどの位置から声をかけるのが

皆さんの研修を妨げないのか、職員が試してみました。

机をノックし声をかける方法が良いと気づきました!

方法を探している最中に

座っている職員から、「囲まれているから声が響く」「ノックがあると良い」などの具体的な意見が上がり、声をかけるときに注意点を職員で共有をしました。

 

 

そして…このような事も

 

 

パーテーションがあると覗いてみたくなるものですよね

覗き込む+至近距離で話しかける事はマナー違反であることを確信しているため

満面の笑顔で話しかけていますね…いたずらが見受けられます。(o^^o)

覗き込む時「やってる??」と冗談っぽく近づいていました。

 座っている職員も下を向いている時に声をかけられたため、

「うわっ近い~これはイヤだな!!!と驚くと共に、笑顔で話していました。

真剣に取り組む時は取り組む、楽しむときは楽しむ…など

メリハリのある職員の一面もお伝えしました。

 

次回のブログもお楽しみに!

================================================

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

 お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

 

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

================================================

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クルーの研修参加について

皆様、こんにちは(*^^*)

SAKURA池袋センターです。

 

週末は台風19号の影響により、

皆さまも不安な時間を過ごされたのではないでしょうか。

このたび被災された皆さまにはお見舞い申し上げるとともに、

一刻も早い復興をお祈り申し上げます。

一方で、13日にはラグビーワールドカップで日本が

決勝トーナメント出場を決めるなど嬉しい話題もありました。

このまま勝ち進んでいただきたいとクルー一同燃え上がっております。

 

 

さて、SAKURA池袋センターのある豊島区は、

支援者・事業所同士のつながりを大切にしている取り組みがあります。

その一つとして、豊島区障害者地域支援協議会

行われている研修会があり、

SAKURA池袋センターもこれまでケース検討での事例提供者や

グループワークでのファシリテーターなどをさせて頂きながら、

昨年度より研修プロジェクトチームに参加しています。

 

当事業所をご利用頂いている皆さまが

希望する職業生活を継続する為には、

SAKURAセンター単独では限界があり、

生活面や医療面のサポートをする関係機関との

トータルサポートが不可欠です。

様々な地域の支援者や支援者に限らず

地域を支えている多くの皆さまとつながりを持っておくことで、

いつでもその方にあった資源を提案できる状態に

しておく必要があると考えています。

目的はたくさんありますが、

多くの皆さまとつながる

自体を楽しんでやっているところもあります(笑)。

 

画像をクリック↓  ↓  ↓

  

 

 

 

10月1日・4日に行われた研修会では、

「つながり続ける支援、してますか?」というテーマで

支援者との関係を切らずにサポートしてきた事例を元に、

その経緯をたどりました。

「どのようにつながってきたか」

「つなげるために、何をしてきたのか」

「どんな意図でつなげたか」

つなぐ為の支援者の想いを聴きつつ、

困難さを感じた場面を参加者と振り返り、

アイデアを出し合うことで、

参加されている皆さんが実践に繋げることを目的としました。

 

ワールドカフェ形式のグループワークで

6グループが「支援者として人とつながるために大切にしていること」について

ワイワイと話し合い、フォーマル・インフォーマルを含めた

人との関わりや社会資源を出し合いました。

各グループの発表をし合うことで参加者全員の話を聴くことができ、

実際につながりを作る事ができ、

地域で抱えている課題を発見することもできました。

SAKURA池袋センターからは2名が参加し、

ファシリテーターとしてそれぞれのグループの意見交換の中心となり、

それぞれが沢山の方々とつながりを作る事ができました。

これまでも関わりの持たせていただいている支援機関の方々とは、

支援を通してであったり、

お互いの困り事の共有をして解決策を一緒に

考えたりさせて頂いておりますが、

これからも支援の質を高める取り組みをし、

つながり続けるために、

このような様々な支援機関や地域の方々との関わりを続けていきたいと思っております。

——————————————————————————————————

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

それでは、次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)

 

——————————————————————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————————————————