事業所見学ツアーに行ってきました!

皆様、こんにちは(*^^*)

SAKURA池袋センターです。

 

 SAKURA池袋センターがある豊島区では、

豊島精神保健福祉連絡会(通称:せいほれん)というものがあり、

そちらの事務局にSAKURA池袋センターも参加をさせていただいています。

せいほれんの活動の一つとして、10月から4回に渡って

「事業所見学ツアー」が開催されています。

先日、そちらの事業所見学ツアーの3回目の担当を

SAKURA池袋センターがさせていただいたので、

今回はその時のことをお話しさせていただきます。

 

見学をさせていただいた事業所は4ヶ所、

地域活動支援センターサンハウスさん・あとりえゆうかりさん

就労継続支援B型BaseCampさん

グループホームふくふく南池袋さんです。

参加者はトータル13名、

豊島区内の事業所で働いている方や

事業所を利用されている方、

障がいのある方のご家族の方がいらっしゃいました。

 

ひとつひとつの事業所でとても熱が入り、

気がついたら全ての事業所で見学時間がオーバーするほど盛り上がりました(^^♪

事業所を開所するまでの流れを説明してくださったり、

取り組み内容を具体的に教えてくださったり、

お仕事する中で「大変だなー」と感じることを赤裸々にお話しくださったり、

中には歌やダンスを一緒に楽しませていただいた事業所もありました。

 

↑歌ったり踊ったりしたBaseCampさん

 ~一周年イベントの時の写真とグッズの写真☆~

 

 

豊島区内には障がいのある方が利用できる事業所が沢山ありますが、

事業所の特色や雰囲気は様々で、

それぞれが素晴らしい取り組みをしているということ、

その素晴らしさを事業所間で互いにアピールする雰囲気がとても大好きです。

「自分の担当している方の希望を叶える為には、

 このような事業所とも協力できるのではないか」と思いたくなる、

そんな事業所がいっぱいあることが魅力的だと改めて感じました。

 

 

あとりえゆうかりさんの製品♡オーダーメイドもできるそうです!

 

SAKURA池袋センターでは、

働くことに関するちょっとした悩みやご相談などを、

現在利用している事業所へ伺ってお話をする

「出張相談」を始めました。  こちらをクリック→出張相談のご案内

「働くことに興味があるけど、いきなり見学に行くのはハードルが高い」

「障がいのある方がどのようにお仕事をされているのか話だけ聞いてみたい」

というような方のご相談を承っています。

 

事業所がそれぞれの強みを活用して、

地域全体で障がいのある方の生活

地域で暮らしている皆さんの生活

区内で働いている皆さんの活動をサポートしていきたい、

そんな風に考える事が出来る

この豊島区が本当に、本当に、魅力的だと思っています。

 

 

——————————————————————————————————

「SAKURA池袋センターをもっと詳しく知りたい!」
「通所されている方の体験談が気になる!」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
そんな方は『こちら』をクリック☆彡
(SAKURA池袋センターのチラシにリンクします)

※↓こちらのPDFファイルが開きます。



お電話でのご連絡はもちろん、
インターネットからでも
お気軽にお問い合わせいただけます♪

インターネットからのお問い合わせは
下のさくらちゃん↓をクリック!!(お問い合わせフォームにリンクします)

それでは、次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)

 

——————————————————————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
クルー一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

———————————————————————————————————