マナーカリキュラムについて

皆さまこんにちは(*^_^*)
SAKURA池袋センターです。


10月も半ばになり、すっかりになりました。
芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋など色々な楽しみ方が
ありますが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

今回は、先日のマナーカリキュラムで行なった
タイムマネジメント」について、お話ししたいと思います。


時間は万人に共通ですので、それ自体は増やすことも減らすことも

出来ません。
しかしながら、同じ時間で多くの仕事量をこなせる人と

そうでない人とがでてきます。

それは決まった時間の中でどれくらい出来たかという中身の差です。

「タイムマネジメント」とは「時間の管理」というより「仕事の管理」

ということができます。

 

また、どんな仕事でも自分一人で完結できる仕事はありません。

自分の前後の仕業務を担当している人との連携が必要不可欠です。

 

ですので、タイムマネジメントがうまくできるかどうかは

周りの人の仕事の出来にも関わってきます。

そういった意味で、タイムマネジメントは

単に「仕事の管理の技術」というわけではなく、

職場仲間と協力しながら仕事を進める上の

「コミュニケーションの技術」であると言えます。

 

と、堅苦しい話しになりましたが、

それらを実際にロープレでやってみると

たくさんの気づきが生まれます。

先日は「2人で協力して出来るだけたくさんの封筒を作る」

という課題に取り組んでいただきました。

 

PDSサイクルに基づいてPlan(計画・予算化)→Do(実行・記録)→See(評価・分析)

を行なったのがこちらのホワイトボードです。

 

自分たちで気付いたこと、第三者からみて気付いたことをまとめています。

 

1枚作成するのにどれくらい時間が掛かるだろう・・・

というところから始まり、

もっと効率の良いやり方はないか、であったり、

起こり得るミスについて想像してみたり、

時間に追われる事がどのくらい負荷が掛かるのか、

いつも何気なく取っている休憩の過ごし方が変わったり・・・

定期的に行なうカリキュラムですが、

その時そのときで学んだり、感じる事が変わってきます。

 

 

次に行なうときには、より円滑で効率の良い方法ですすめることができますように☆!

 




————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
職員一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————