センター内掲示物について

皆様、こんにちは(*^^*)
SAKURA池袋センターです。

 

盛夏の疲れの出やすい時節となりましたが、
夏風邪など召されていませんか?

 


さて、今回のブログでは、
センターの掲示物をご紹介致します。

 

 

本日の生活カリキュラムの時間を使い、
恒例となっている季節の掲示物作成を行いました。

 

 

 

 

タイトルは『サンマ』です!!

 

栗がなる大きな木とサンマを焼く為の七輪

そして散りばめられたモミジが印象的な傑作となりました!

 

利用者様に案を出していただき、
コンセンサスを取り案が決定致しました。


コンセンサスとは、
複数の人による意見の一致、合意」を表します。


単なる同意や多数決と違って、
その場の全員による意見の一致や
同意を必要とするというような意味を持ちます。

 

全員の考えが反映された案ですので
皆様の納得感のある作品となりました。

 

 

この掲示物には、サンマをタイムカードと仮定し、
タイムカードに打刻をする習慣をつけるという目的があります。

 

通常通りの時間に通所出来た場合には「」を

 

 

時間に遅れて通所した場合には「サンマ」を貼ります。

 

 


職場に居ても出勤の打刻をしていなければ、
働いていることにはなりません


「仕事を始める前に、タイムカードを打刻する」
この習慣を掲示物を通して練習することができます。

 

サンマ」で埋め尽くされましたら

再度ブログにてお知らせ致します!

 

 

以上、次回のブログをお楽しみに♪


————————————————

SAKURA池袋センターでは、随時見学受付をしています。
ぜひ、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせ、見学にいらしてください!
職員一同、お待ちしております!

お問い合わせは 03-3971-0133まで

就労の悩みや不安、就労移行ってどんなところ?等々
お気軽にお問い合わせください。

————————————————