梅雨の時期から夏の季節にかけての…

みなさんこんにちは

SAKURA池袋センターです。

 

 

 

 

1年の半分の月にあたる、6が始まりましたね!

 

梅雨入りも目前となりました。

 

 

先日池袋センターでは生活カリキュラムの時間を使い
例の季節の掲示物の作成を行いました

 

タイトルが【みんなの通所で満開のAJISAIを咲かせましょうか!】です。

 

今期の掲示物は、紫陽花を咲かせていく事にしました。

 

はちぎり絵風にしました。

 

通所をした時に、紫陽花の花びらを貼っていきます。

濃い色薄い色はどちらでもかまいません。

 

今期はいつもと少し変えてみました!

 

また、遅れながらも通所が出来たときは、カタツムリを貼っていくとことにしました。

 

もちろんこの掲示物も皆さんの通所状況により開花の速度や

カタツムリの出現率は変化してきます。
なぜ、通所後に1つの動きを入れているのかというと、

紫陽花掲示物をタイムカードと仮定をし、

タイムカードに打刻をする等の習慣をつけるという目的があります。

 

職の場に居ても出勤の打刻をしていなければ、働いていることにはなりません。

目的地についた後に1つ動作を入れる癖を日ごろからつけて行く練習をも就職に向けては

とても重要なことですよね。

 

SAKURA池袋センターの紫陽花の開花時期はいつ頃になるのでしょうか…

このような掲示物を作るワークがお仕事にどのように繋がっていくのかと言いますと、
皆さんで意見を出し合って1つの目標に向かって
作業を仕上げていくというお仕事の基本となる部分の練習を行っております。
様々な研修を行っておりますので、気になった方は

是非池袋センターにお越しください!

 

また、紫陽花の開花状況もブログにて報告を行わせていただきます。
お楽しみにしていてくださいね

 

是非池袋センターにお越しください!