模擬面接会を開催しました

皆様、こんにちは(*^。^*)SAKURA池袋センターです。

ゴールデンウィークが終わりましたね。

皆様いかが過ごされたでしょうか?

 

体調を崩されてはないでしょうか?

なんとなく「だるい」「やる気が起きない」と感じている方も

いらっしゃるかもしれません。

『5月病』を発症するのはまさにこの時期ですが

要因として、新しい環境に慣れないことと、生活リズムの乱れがあります。

長期休暇中の生活リズムの乱れが

休み明けの体調に悪い影響をもたらすので注意が必要です。

 

さて、今回は、月曜日に開催した模擬面接会の模様をお伝えします。

 

SAKURA池袋センターでは、毎月一回のペースで

模擬面接会を開催しています。

過去の記事でもお伝えしておりますが

模擬面接会とは、センターで毎月開催している合同の面接練習会です。

就職や実習をする際の実際の面接会を想定して

緊張感の漂う中で面接の練習を行っています。

 

今回の模擬面接会の感想として

練習ではできていたが、模擬面接会では緊張して上手くできなかった

という方や、笑顔が上手くできなかったという方がいらっしゃいました。

「面接の本番で緊張のあまり考えていたセリフを忘れてしまった」

という経験のある方も読者の中にはいらっしゃるかもしれません。

緊張しないように出来ればいいのですが、それは難しいことだと思います。

緊張していても正しく振舞える ように、

練習を重ねて慣れていくことが重要です。

はじめは上手くできなくとも、繰り返し訓練の機会を設けることによって

少しずつ慣れていくものです。

模擬面接会を定期的に開催する意味が一つがそこにあります。

 

また、面接中の表情については、「表情トレーニング」というカリキュラムで

笑顔を作る練習を行っています。

表情筋を鍛えることによって、たとえ楽しくなくとも

笑顔を作ることができるようになっていきます。

 

模擬面接会で課題を感じることがあった時には

その課題を分析し、関連するカリキュラムにおいて

目標を設定して訓練を積んでいきます。

 

今回の模擬面接会でも、メンバーさんそれぞれが課題を認識し

目標を設定していました。有意義な研修となりました。

 

以上、模擬面接会の模様をお伝えしました!